HOME共済制度>セット共済(2021/04/01)/労働運動と共済事業は車の両輪です







 



 
 
あなたも「助け合いの輪」に
○組合は自主福祉活動(=助け合い)にも取り組んでいます。
○共済の基本的な仕組みは保険と同じです。しかし共済の理念は「仲間同士の助け合い」
○じちろう共済は職場の仲間しか利用できない組合員のための制度です。
○職場だからこその魅力もたくさん!仲間との助け合いの輪に、あなたもぜひどうぞ。
 
じちろう「セット共済」とは
 団体生命共済、親子共済、交通災害共済、火災共済などの「セット共済」は、 「がん保険」とともに毎年6月に加入・継続の募集を行っています。
 2016年度からは例月加入が可能になりました。
 じちろう共済には、「セット共済」のほかにも、その都度加入手続きをする「マイカー共済」はじめ「海外旅行共済」や「行事・レクリエーション共済」などがあります。
 
  最新のリーフレットをサイドバーのタブを押してご覧くだい
 
2020年10月1日発効「セット共済」のポイント
団体生命共済
 1年満期の生命共済。家計にやさしい掛金で大きな安心。入院は日帰りから保障、連続5日以上の成人病入院はさらに手厚い保障。各種通院共済金や手術共済金も用意。組合員が加入すれば、配偶者・子どもも加入できます。
長期共済
 在職中に掛金を積み立て、退職のときに必要に応じて年金・医療保障・遺族(死亡)保障を組み合わせて選べる共済。在職中の早い時期からの加入がゆとりにつながります。
税制適格年金
 退職後の組合員本人の年金のための共済です。積み立て型の共済で、積立期間中の掛金が個人年金保険料控除の対象になります。
じちろう こども保障満期金付タイプ
 2019年8月発効よりスタート。合計で最高300万円の満期金。必要な時期(中学入学/高校入学/大学入学)にあわせて満期を設定できる教育資金のための共済。団体生命共済に加入する子どもが利用できます。
※申込手続きは、団体生命共済などと別になります。
住まいる共済
 「住まいる共済」は、火災共済と自然災害共済をあわせた呼び名です。
■火災共済
 火災中心にしっかり備える共済。住宅70%以上の焼破損割合で全焼破損扱い、火災などの被害は再取得価額で保障します。賃貸住宅の方も「家財」に加入できます。
■自然災害共済
 風水害・地震・盗難まで幅広く備える共済。火災共済に「付帯して」加入します。安心の大型タイプをおすすめします。
交通災害共済
 年齢や健康状態にかかわらず、加入できる共済です。交通事故による死亡・身体障がい・入院・通院を保障します。
じちろうマイカー共済
 対人賠償・対物賠償無制限のカーライフを応援する共済。公務員にとって心強い自動車事故での「失職」を防ぐため、起訴前の弁護士費用も支払う特約付き。自治労共済生協組合員用の掛金で提供しています。
 
 あなたは2016年4月26日以降 アクセスカウンター 人目の訪問者です
 
HOME共済制度>セット共済
 
自治労福島県職員連合労働組合
〒960-8681 福島県福島市杉妻町2番16号 県職員会館内
TEL024-523-1306 / FAX024-523-1309
メールf-kenshokuro@fukushima-pref.com