HOME>共済制度(2021/04/01)/労働運動と共済事業は車の両輪です







 
 
 
【自治労総合共済(基本型)】
 自治労総合共済には大型と基本型があります。県職連合では「全員基本型加入」を組織決定し、掛金月額300円のうち100円は組合費と同時に納入いただき、残りの200円は組合会計から支出し、合わせて掛金を納入しています。
 死亡給付、住宅災害給付、結婚給付、重度障害給付、退職選別金の給付があります。
【県職連合慶弔規程】
 県職連合の共済制度は、組合員相互の連帯と共済活動を強化するために設けられました。
 県職連合慶弔規程は、各支部の制度や給付内容に格差があったものを一元化し、制度化した厚生事業の一環です。県職労共済が2013年8月31日で廃止され、県職連合慶弔規程に包括されました。
 死亡給付、出産給付、病気給付、結婚給付、退職給付があります。
■細則
「配偶者」は組合員の配偶者で、内縁関係も含む。
「子」は組合員と同一世帯または同一生計に属する未就業の子に限る。
「長期病休者」とは病気またはけがでの入院および自宅療養により、連続し職場を休んだ場合をいう。また、休暇の種類は年休も含む。ただし同一疾病については1回のみとする。
「組合員の結婚」は事実婚も含む。
「組合員の退職」は死亡退職を除く。
【全労済火災共済】
 全労済火災共済は、県職連合として全労済の火災共済に「全組合員が1口組織加入」していることによって給付されるものです。
 災害給付等について不明の点は、県職連合本部共済担当にお問い合わせください。
 
◆申請用紙はこちら  総合共済慶弔申請  県職連合慶弔申請
 
 ●自治労総合共済(基本型:一口)給付内容
共済金の種類お支払い事由共済金
死亡弔慰金被共済者(組合員)の死亡500,000円
配偶者の死亡(内縁関係・同性パートナー含む)200,000円
子の死亡50,000円
親の死亡10,000円
重度障害見舞金被共済者(組合員)の重度障がい 500,000円
結婚祝金組合員の結婚(内縁関係・同性パートナー含む)10,000円
退職餞別金退職による組合からの脱退18,000円
住宅災害見舞金火災等 全焼・全壊70%以上400,000円
半焼・半壊50%以上70%未満 360,000円
30%以上50%未満 280,000円
20%以上30%未満 200,000円
一部焼・一部壊10%以上20%未満 120,000円
5%以上10%未満 80,000円
5%以上で侵害額が2,000円以上の場合 20,000円※
自然災害風水害等 全壊・流出70%以上160,000円
半壊20%以上70%未満80,000円
一部壊損害額100万円を超える場合16,000円
損害額20万円を超え100万円以下の場合4,800円
床上浸水 全床面積50%
以上にわたる浸水
150cm以上80,000円
100〜150cm未満54,000円
70〜100cm未満38,000円
40〜70cm未満26,000円
40cm未満16,000円
全床面積50%
未満の浸水
100cm以上16,000円
100cm未満4,800円
地震等全壊・流失70%以上50,000円
大規模半壊※50%以上70%未満30,000円
半壊20%以上50%未満25,000円
一部壊損害額20万円を超える場合5,000円
同居親族の死亡20,000円
  ※「一部焼・一部壊」の5%未満は、20,000円を上限に実損額を支払います。
   なお、建物に損害がない場合でも、家財に2,000円以上の損害があれば支払います。
  ※2019年4月より、地震等の住宅災害見舞金に「大規模半壊」追加。
 
 ●県職連合慶弔規程による給付
給付の種類給付事由給付金額・内容
1.死亡給付組合員の死亡30,000円・花輪及び弔電
配偶者の死亡10,000円・弔電
子の死亡10,000円・弔電
2.出産給付組合員及び配偶者の出産10,000円
3.病気給付病休期間1ヵ月以上10,000円
病休期間3ヵ月以上20,000円
4.結婚給付組合員の結婚10,000円
5.退職給付組合員期間5年以上30,000円相当の記念品
組合員期間3年以上10,000円相当の記念品
 
 ●全労済火災共済給付内容
給付の種類給付名目共済事由共済金額
火災給付火災見舞金全焼150,000円
半焼損135,000円以内
一部焼損45,000円以内
 
 あなたは2016年4月26日以降 アクセスカウンター 人目の訪問者です
 
HOME>共済制度
 
自治労福島県職員連合労働組合
〒960-8681 福島県福島市杉妻町2番16号 県職員会館内
TEL024-523-1306 / FAX024-523-1309